便利屋の仕事内容と料金について

便利屋の料金相場はいくら?安く依頼する方法

便利屋とは

便利屋とは、万屋、なんでも屋といったよばれ方もする、色々な仕事を請け負う代行業のことです。この代行業ですが、様々な仕事を依頼者に代わって便利屋がおこないます。
便利屋の仕事で最もわかりやすいのは、清掃代行です。清掃代行は一般家庭や施設の管理などで、清掃を代行してもらうことができます。
年末年始の忙しい時期に、大掃除をする余裕が無い、お盆に親族が帰省してくるけど、部屋の用意がまだできていないなど、どうしても清掃まで手が回らないということはあります。
そんな時、便利屋に清掃代行を依頼して、部屋などの掃除をしてもらうことができるので、定期的に清掃の依頼をする人もいるぐらいです。
便利屋の仕事は、清掃代行だけではありません。
引越し荷物の運び込み、家具や家の簡単な補修、犬の散歩や運転代行など、本当に様々な仕事を代行してもらうことができます。
そこで気になるのは、これらの代行依頼にいったい幾らの料金が必要なのかという点です。
便利屋の料金は各業者でまちまちです。清掃代行1時間で3000円というところもあれば、5000円という便利屋もあります。
便利屋に仕事を依頼するなら、料金の安い便利屋に依頼したいと思うのは当然のことです。
また、便利屋にもできること、出来ないことがあります。その辺の事情について詳しく知ることができた、もっと便利に便利屋を利用することができるのではないでしょうか。

便利屋が出来る仕事とは

便利屋では様々な仕事、作業を代行してもらうことができますが、便利屋でも出来る仕事と出来ない仕事があります。
便利屋ができる仕事とは、主に作業で資格や免許を必要としないものです。
極端な例ですが、便利屋が弁護士の仕事を肩代わりすることはできません。弁護士の仕事の中で、簡単な雑務を代行することはできるかもしれませんが、法務に関する相談等を弁護士に代わって依頼者から受けるといったことはできないのです。
他にもその業務を行うためには免許が必要な仕事というのは、そうした免許を持った方の独占市場となっているので、便利屋がそれらの業務を肩代わりするというのは難しいです。
ですが、便利屋の中には色んな資格や免許を取得している人もいるといいます。そうした資格を持っているかいないかは、便利屋に問い合わせれば確認することができます。
便利屋の仕事の種類によっては高額な料金を支払うことがありますが、それはこうした技術料といった部分が多くを占めているようです。
また、便利屋ができない仕事では、当たり前かもしれませんが、法令や条例に違反する行為を便利屋に依頼して、代行してもらうことはできません。
当然ですが、便利屋に依頼したからといって、法令や条例に違反してもいいということはなく、便利屋もこうした規制に対して正しく理解しているところと、理解できていないところもあるようなので、便利屋を選ぶときにはそのへんの違いについてもはっきりさせておく必要があるかと思います。

料金を比較して代行を依頼しよう

便利屋に代行を依頼するとき、料金の比較をして依頼するといいですが、便利屋によって、行っている代行業に違いがありますから、代行をお願いしたい仕事の代行をおこなっている便利屋に依頼するようにしましょう。
便利屋なのだから、どんなことでも代行してくれると思っている人もいるのですが、どんなことでも代行してくれるというのは間違いで、先程も紹介したように、代行できること、出来ないことがあるので注意が必要です。
また、料金では、スタッフを1名派遣というように、何か特定の代行業務の料金を明確にしているのではない、便利屋もありますが、代行を依頼する仕事の内容が特殊な免許が必要なときなどは、スタッフ1名派遣でいくらという料金ではなく、どのような代行業務でいくらの料金が発生するのか確認を取るようにしましょう。
その理由は、スタッフ1名派遣で、依頼した業務にまったく対応できないスタッフが派遣されてきたら、便利屋に代行を頼む意味がありません。
そのため、業務の内容、その業務の料金を明確に提示してくれる便利屋に代行の依頼を出すようにしましょう。
便利屋では、代行料金の見積りをしてくれるところから、電話やメールでプランの料金を教えてくれるところがあります。その情報から、料金の比較すれば、どの便利屋が料金が安いのか比較的簡単に知ることが出来ます。
便利屋へ代行を依頼するときは、なるべく複数の便利屋の料金を比較するようにしてください。